なぜトータルホワイトニングなのか?

なぜトータルホワイトニングなのか?

歯を白くする方法にはどんなものがありますか?
歯を白くする方法には2通りあります。
① 歯をホワイトニングして明るい色に変える
② 歯にセラミックやレジンの明るい色のものを貼って明るさを変える
というものです。
① ②はコンビネーションとして施術することも少なくありません。
詳細は審美歯科をご覧になってください。
歯のクリーニングとホワイトニングは違うのですか?
歯の表面のプラークが付着すると汚れや付着層の存在により光の透過性が下がるので歯の明るさは下がり歯を暗く見せます。
また、歯石やステイン(茶渋やタバコのヤニなど)による汚れは歯を暗くかつ不潔にみせます。これらの汚れは歯ブラシなどでは落とせないので、歯科医院におけるプロフェッショナルクリーニングによってのみ除去することができます。クリーニングは歯自体の色は変えません。
ホワイトニング治療は歯の表面の汚れを取る治療ではなく、長年の食習慣や薬物による歯の内部に貯まった着色成分を化学的に分解し明るく見せる治療方法です。つまり「歯の色自体を白く変える」治療です。
ホワイトニングにはどんな種類がありますか?
ホワイトニング治療の種類は
1. トータルホワイトニング
2. ホームホワイトニング
3. オフィスホワイトニング
4. スピードホワイトニング
5. ウォーキングブリーチ
の5種類です。

ホワイトニングはかつては大きく分けて、主にご家庭で行うホームホワイトニングと歯科医院で行うオフィスホワイトニングの2つの方法がありました。最近は、両者の中間に相当するスピードホワイトニングという処置もありますが、その薬剤濃度が高いことからホームホワイトニングのように安易に扱うことは危険なので専門家は慎重に取り扱うべきです。
山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンターでは、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングのコンビネーションであるトータルホワイトニングを啓蒙しています。このメソッドはホワイトニング本家である米国のホワイトニング施術法の概念を超えて、最新かつ最終ホワイトニングともいうべき、医療的な立場に立ったホワイトニングの治療法です。
虫歯がありますが、ホワイトニングできますか?
基本的には虫歯はホワイトニング施術前に治して下さい。虫歯が深いと、ホワイトニング薬剤による歯髄へのダメージが懸念されます。
ただし、浅い前歯の虫歯の場合には、先に処置しておくとホワイトニング後の歯の明度に合わせて再度、同じ歯に処置する必要性が高いので、ホワイトニング治療しながら経過を見ることもあります。
神経が無い歯でも白くすることはできますか?
可能です。
ただし、術前に神経の無い歯とある歯との間で、歯の明るさが大きく異なっているときには、ホワイトニングしても色が揃わなくて審美的に問題が残ることがあります。そういう場合は、ウォーキングブリーチや補綴治療が必要になるかもしれません。
被せた歯や詰めてあるものは白くなりませんか?
ホワイトニング剤は汚れなどを分解する作用があるので、レジンを詰めてある歯ではレジンの表層にある汚れは分解されてやや明るさを取り戻すことがあります。セラミックや銀歯は何も変化しないので現状と変わりません。
歯の裏側も白くなりますか?
長期にわたってホームホワイトニングを施術する場合は、歯の裏側も白くなります。
ホワイトニングは誰でもやれるんですか?
ホワイトニング作用を司るフリーラジカルの体内における作用があまり究明されていないので科学的な根拠あることはわかっていませんが、作用機序から考察すると人体の生命が大きな分裂と急激な成長をしている期間(胎児や母乳摂取の幼児への配慮)から - つまり、妊婦や母乳を与えている母親にホワイトニングを行うことは回避されるべきでしょう。
また、ホワイトニング剤の歯のエナメル質への影響を考慮すると、大臼歯のエナメル質の成熟が完了する前の10代後半までの青少年も施術から回避すべきと考えられます。
私は、それ以外にも高齢者の方にはアンチエイジングとはいってもあまり勧めるは如何なものか?と考えています。それは、フリーラジカルに体が抵抗する力としてのスキャベンジャーの力が高齢者になると著しく低下するからです。つまり、老化を助長する恐れがあることは医療の精神と相反すると思います。また病歴からは、ホワイトニング薬剤の過酸化水素を分解する構想をもっていない無カタラーゼ症候群や重度糖尿病・癌患者などの方も回避すべきです。
矯正治療中ですが、ホワイトニングはできますか?
頬側にワイヤーやブラケットが無い状態であれば可能です。
スピードホワイトニングって何ですか?
ホワイトニングの定義から入ります。
ホームホワイトニングは家庭などで、術者の管理を受けずに行うホワイトニング治療法です。
オフィスホワイトニングは診療室の中で、歯科医師が管理して行うホワイトニング治療法です。
対応法の違いは基本的にホワイトニング薬剤の濃度の違い(危険度の違い)です。
これに対し、濃度的にはオフィスホワイトニングに近いが、ホームホワイトニングのような使用法をする薬剤があります。これらは、ホワイトニングの試用感を知ってもらったり、メインテナンスで歯の色を再度上げることを目的に使用します。薬剤濃度が高いためカスタムトレーを使用するタイプでも15-30分間と非常に短いことが特色です。
薬剤の管理が難しく、ホームホワイトニングと同様に用いると歯へのダメージが懸念されるので臨床医は患者さんへ頒布することは勧められません。
オフィスホワイトニングやってからホームホワイトニングを継続したり、その逆って治療効果はあるんですか?
オフィスホワイトニングは歯のエナメル質表層の結晶成分の再配列・有機質の瞬時の分解除去に効果的で、ホームホワイトニングはエナメル質全体の再配列と象牙質へのホワイトニング効果を司ります。
理想的には、最初にオフィスホワイトニングやり直後からホームホワイトニングに入ると、最短で効率的なホワイトニング治療となります。
オフィスホワイトニングだけだと、術後の再着色が大きく白さの永続性がありません。
ホームホワイトニングを始めて1週間で挫けた・・・という方が来院することはありますが、それくらいだと山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンターで勧めているトータルホワイトニングを施術してみると、みなさん短期間で歯が白くなったことにびっくりします!
ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングはどちらが優れているのですか?
一口で言うと、現代的な視点では、双方ともに利点があるものの、お互いに存在している欠点を補い合うという観点から、臨床では両方を治療プログラムに取り入れるべきです。
強いて言えばホームホワイトニングは単独でもできます。また、カスタムトレーを歯科医院から受け取れば、ご自身の意思で継続できることから忙しくて通院できず、かつ自分で根気強くやれるタイプに向いています。
自分ひとりでとことんやり抜くことに自信なければ、診療室でオフィスホワイトニングを施術してもらった方がいいかもしれません。そうすると、ホームホワイトニングは抱き合わせになりますが、超短期間で歯を白くすることが可能です。逆に、オフィスホワイトニングだけだと、すぐに色は戻りますし、飲食習慣で歯の色は頻繁に変化し、頻回のオフィスホワイトニングを受けると歯の表面は微細な傷がつくので艶を失う可能性あります。オフィスホワイトニングの受診回数はほどほどにするべきでしょう。
ホワイトニングを行うのに特定の ― 例えばアルゴンレーザーなどの高級機械を用いるホワイトニング(治療費の高いホワイトニング)は他の方法に比べコストに比例して有効なのでしょうか?
診療室で行うホワイトニングシステムは オフィスホワイトニングと言われています。オフィスホワイトニングはたいてい、光のエネルギーやレーザーによってホワイトニング薬剤を反応させ歯を白くしてゆく方法です。ホワイトニングは米国で急速に広がってゆき、様々な機器を試しながら発展していきました。この過去の過程でレーザー(アルゴンなど)を用いてホワイトニングを試みた時期がありました。(飽くまで 過去形です!)
結果から言えば、現在米国歯科医学界においてはレーザーがホワイトニングに有効であるという根拠はないという結論になっています。従って、レーザーがなくても薬剤自体の性質でホワイトニングは進み、レーザーを行って得られるメリットはほとんどないということになっています。ですから、レーザーホワイトニングをPRする医療機関は、高級な機器を用いて処置している、という以外はあまり意味がない処置をしていると考えて差し支えないと思われます。
「歯の色は人肌程度が良い と教えられてきました」歯がそんなに白いのは不自然なのでしょうか?
今でも、歯の色は「人肌」に近い色・・・などと、考える同業者もいるくらいです。白さに魅力があるか?という質問には理屈で考えるとどうもはっきりとしたことが言えない領域であることも確かにあります。でも、下のモデル顔写真を見るとやはり素晴らしい歯の白さを前にすると抵抗できないような魅力を感じてしまいます。
日本にはお歯黒という習慣(下図、絵とも)がありました。歯が黒いと周りの異性からは魅力的に見られないため、言い寄られないで貞操を守れる・・・という御呪いだったのでしょうか!?

AD3世紀ごろ 古墳内の人骨にお歯黒の形跡が見られる。
7世紀 聖徳太子にお歯黒の習慣があった。
8世紀 古事記-第代15応神天皇の歌にお歯黒が歌われている。
平安時代 貴族女子の成人の儀式として定着した。
鳥羽天皇時代 花園左大臣有仁卿がお歯黒をつけ、男性にも広がった。
平安末期 「延響録」「源平盛衰記」「平家物語」
     「義経記」等に武士にもお歯黒が広まったとの記載あり。
戦国時代 お歯黒が成人の儀式として定着。戦略結婚のため
     10歳にも満たない子にお歯黒をつけて成人と見なした。
江戸時代 女性のお歯黒が既婚女性を表すようになり、男性のお歯黒は減少した。
明治初頭 貴族・皇族に相次いでお歯黒禁止令が出され
     一般国民もお歯黒を止めるようになった。
大正時代 明治末期に「インスタントお歯黒」が発明され、
     一時流行するが大正時代末期には殆ど見られなくなった。

でも、こういう偏った考え方は現代社会においては一掃されていると思います。如何に、周囲の人間に自分が魅力的に見えるようにするか! 清潔なスマイルをもって好意的なイメージを相手に与えて対応してゆくか!を強くアピールするのが現代社会です。異性に対する積極的なアピールにもなるでしょうし、ビジネス上では清潔感を与え、相手から安心感を勝ち取るという武器としてもホワイトニングはとても価値があります。
「人間には白という色に惹かれるDNAがある」という一見怪しい?表現をしているのは東京目黒区でご開業されている近藤隆一先生の言葉です。
最近のTVやグラビアに出てくるモデルやタレントの歯がとっても白くなってきたことに感心する方も多いのではないでしょうか。周囲の視線を浴びる人間ほど歯の白さに拘ります。私の歯科医院を訪れる某テレビ局アナウンサーの方も始めはホワイトニングを勧めてもあまり関心を示しませんでした。ですが、周囲の人たちの歯が気になりだしたのと、その方の親が勧めて最新型のオフィスホワイトニングをやりました。見事に白くなって、スマイルが決まってくると彼女の笑顔がたびたびフライデーなどの雑誌を賑わせるようになりました。
  歯の白さに関心が無いということは - 他人とのコミュニケーションに関心が無い - と言われても仕方ないかもしれませんね。
 女性はキレイに健康的に 男性は明るく社交的に魅せてくれるのがホワイトニングなのです。私は、特に男性がホワイトニングをどんどん施術して現代社会の中で白い歯の魅力を振りまいて欲しいと思っています。
ホワイトニング治療で白さの限界が生じたときに、次にどんな治療があるのですか?
元々、歯が幼少期などにテトラサイクリンなどの影響で黒くなった症例では、審美的な効果は望めないことがほとんどです。
トータルホワイトニングでは、従来4-6カ月かかっていたような重度着色症例でも、わずか1-3カ月間に短縮させることに成功していますが、明度の向上の評価は主観的に評価されますので、もう少し歯の明るさが不足している時には歯の表面への補綴処置が必要になります。
多数歯に渡る着色を変化させ、同時に歯の浸襲を最小ぬするにはレジンベニアが推奨されます。
治療を始める前にどれくらいの治療期間で終わるかということはわかるんでしょうか?
歯の着色度やエナメル質の厚みの影響で、ホワイトニング効果には個人差があります。長年の臨床的分析から編み出した、山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンターによる「生活歯ホワイトニング診断法」は貴方の治療期間を一瞬で導き出します。
治療内容について
ホワイトニングは安全な治療なんですか?
この問題に正しく回答することは、現時点の科学的究明が進んでいないことで難しいと言わざるをえません。
かつて米国で店頭に並んだホワイトニング治療薬を極端に頻用した結果、歯が壊れたという報告はあったものの、ホワイトニングした妊婦が流産したケースもホワイトニングジャンキー(中毒者)の生きる寿命が短いという明らかな報告は今のところ一切ありません。
ただし、ホワイトニング薬剤の作用機序を考慮すると、歯と同時に体の細胞を酸化する作用を有していることから、細胞の老化を促すことは否定できない事実です。
そこで、私は丹羽先生(土佐清水病院)のスキャベンジャー曲線などを考慮し、ホワイトニング治療における最大の安全域と最少の摂取量でホワイトニングのゴールに辿り着く治療法として、トータルホワイトニングの価値の高さを歯科界に啓蒙しはじめたのである。また、それとともにホワイトニング施術に関する理想的な「年齢域」を想定してみました。
今でも「米国ADAなどの承認があるから大丈夫」などという言い回しを行う医療機関は少なくありませんが、これは陳腐なばかりか、何も意味が無いことがわかってきています。臨床医は患者さんの健康状態や年齢を考慮しつつ、良心に見合った理想的なホワイトニングを心がけるべきではないでしょうか。
 「フリーラジカル発生を産生する過酸化水素は肝臓でも生成されるくらいなので、微量では大丈夫だ」という意見を述べるものもいますが、体内ではいまのところ肝臓で生成された過酸化水素からフリーラジカルへ分解する反応は発見されていません。これに対し、ホワイトニング剤の過酸化水素はフリーラジカルとなって歯の着色成分を酸化分解する過程を辿るので、同様に口から摂取されるホームホワイトニングによって薬剤は体内で分化することは必須であり、生成ルートの違いによって反応の仕方は違うことを理解すれば、混同して安心だと思いこむのは早計だと思います。
 つまり、「薬剤」である以上、毒にも薬にもなる、ということを再度確認することは臨床家にとって必須なのです。
ホワイトニングは歯を痛めることはないんですか?
ホワイトニング薬剤はフリーラジカルの作用で、エナメル質の結晶成分を再配列することから歯の強度を変えてゆくことは報告されています。ただし、私の十数年の臨床を振り返っても、歯がその結果擦り減ったりしている症例には出会っていません。ホームホワイトニングでもオフィスホワイトニングでもこれは全世界的に、マイナスの報告はされていません。
ホワイトニング効果が高まったことはエナメル質の光透過性が変化して、配列が変わったことと一致しているのでホームホワイトニングで歯の白さが継続しているうちは元の配列ではないことがわかります。そこで、山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンターでは、歯のミネラルを補うことを目的としてAERICA(株ブライトスマイルジャパン)などを使って歯のメインテナンスを行っています。
歯はなぜ変色するんですか?
先天的には、皮膚の色と同じように象牙質には個体差がある、つまり色の濃い薄いはあると思います。また、後天的には飲食習慣性とその習慣性の継続の累積つまり加齢という問題、また幼少期に服用したテトラサイクリン系の抗生剤による重度かつ特異的な着色は今でも歯科的には大きな問題として残っています。
年齢により治療の早さは違うのですか?
加齢に伴い着色の度合いは大きくなるため、高齢者では時間がかかることがあります。また、噛みあわせなどの問題でエナメル質が薄くなっている場合は白さを蓄える歯のスペース不足からなかなかホワイトニング効果は出ません。
ホワイトニングはどのような薬剤を使用するんですか?
歯を白くさせる物質はいくつかのフリーラジカルです。これらのフリーラジカルを生む出す元になっている薬剤は過酸化尿素、過酸化水素、二酸化チタンの3種類です。薬事法上、二酸化チタンは食品添加物として表示されるので、「新しいホワイトニング剤」「過酸化水素を含んでいない」などと書き込みされることもありますが、分解してフリーラジカルになる点では同様です。
これらの表示や表現は不当表示に相当します。
歯が白くなる原理を教えてください!
ホワイトニング剤によって活性化されたフリーラジカルの効果で
1. 歯の着色成分が分解され無色化されて歯の色が明るくなる
2. エナメル質の結晶成分の配列がアトランダムになり、光透過性が低下する。即ち、透明なガラス状からくもりガラス状に変化することで、象牙質の色をマスキングする
3. 象牙質の表層部分をホワイトニング剤が腐食(白化)することで、象牙質の着色に対するマスキング効果が生まれる
というホワイトニングの3原理によって歯は白く見えるようになります。
ホワイトニングするにはどの位の時間がかかりますか?
ホームホワイトニングであっても、若年者ほど早く1-2週間で終了するときも多いです。ただし、一般的にホワイトニングをしたいと考える方は、色の濃い方が多くそうした場合ホームホワイトニングでは3-4カ月かかります。トータルホワイトニングでは、ホームホワイトニングと比較すると治療期間は約三分の一に縮まります。
歯はどれくらい白くなりますか?
歯の白さを評価するのに「色差」やシェードガイドという色見本と比較して、明るくなった度合いを評価することが一般的です。こうした表現に沿うと8-10段階明るくなれば患者・術者双方に認められる「ホワイトニングして白くなった!」治療満足度が高まります。
歯が白く見えるには、大きなポイントがあります。それは目の白目(Sclera)と歯の明度の比較です。歯の明度が白目の明度を超えると顔の表情はがぜん引き立ちます。近藤隆一先生の「人間は白に惹かれるDNAをもっている」という格言が印象的です。
ホワイトニングした後に、歯の白さはどのくらい持続しますか?
オフィスホワイトニング単独では持続性は望めません。ですから、まともなホワイトニングするなら必ずホワイトニング治療のステップにホームホワイトニングをしなければなりません。ホームホワイトニングを行うと、歯の白さは非常に長くなります。はっきり言うと明度の低下はありますが、元の色に戻ることは一生ありません。
しばらく経って、再び歯の色を白く引き立たせようと思うなら、タッチアップといって短期間のホームホワイトニングを行えば、歯の色は取り戻せるので非常に簡単です。
歯の白さを維持することだけのために、オフィスホワイトニングを繰り返して行うことはエナメル質への相当なダメージを惹起することが考えられるので全く推奨できません。
神経を抜いた前歯があります。他の歯と色が全然違います。こういう1本の色を治すこともできますか?また費用も教えてください。
ホームホワイトニングでもオフィスホワイトニングでも結局、歯の表面よりホワイトニングしますから、特定の象牙質の重度な着色をしてしまっている症例には歯髄のあった部分にホワイトニング剤を短期間詰め込み数回繰り返すウォーキングブリーチという方法をとります。
使用薬剤は皮膚に触れると腐食を起こす危険なものですから、必ず口腔内ではラバーダムというゴムの覆いをしっかりと行い施術しますのでやや手間がかかります。治療費は1回/1歯当たり2100円(税込)かかります。通常、4-8回回数がかかります。
注意事項について
ホワイトニングの治療中に痛みはありますか?
ホワイトニング治療において高頻度に知覚過敏による痛みが伴うことがあります。
ホームホワイトニングにおいては、ある程度治療が進んできたとき、また上顎より下顎において頻度的には多くなります。使用する薬剤濃度が高いと知覚過敏が発生することが多くなります。エナメル質表面にあるエナメル小柱や亀裂などから歯髄へ薬剤刺激が加わるからです。
オフィスホワイトニングでは、治療中後半あるいは術後数時間たってから疼痛が出ることがあります。この理由は光照射による熱エネルギーが歯髄の中に充血を起こすためです。ただし、これは一過性の疼痛で、不可逆性のダメージにはなることはありません。翌朝には痛みも消失して楽になっています。
ところで、別項で回答したように、虫歯の治療をせずに施術した場合には知覚過敏が発生し大きな痛みとして感じられることがあります。特に、オフィスホワイトニングにおいてはクラック、以前修復してある大きなレジン充填物のある歯、未修復な虫歯は要注意です。
痛みの改善方法は主治医とよく相談してください。
ホワイトニングする前に歯のクリーニングは必要ですか?
必須ではありませんが、プラークや歯石が付着しているとホワイトニング剤がまずこれらと反応してしまいホワイトニングの効率が低下しますので、口腔内は清潔にすることはホワイトニング治療の基本と通常なっていますので、患者さんも術者も十分留意すべきです。
また、歯肉縁があって歯肉が腫れていると、カスタムトレーを装着中の急発やオフィスホワイトニングでのプロテクションの剥離による歯肉腐食を起こす可能性が高くなるので、ホワイトニング前には十分なケアをしておくことが必要です。
ホワイトニング治療中に飲食で気を付けることはありますか?
ホームホワイトニングにおいてはそれほどありません。オフィスホワイトニングにおいては、施術直後は最も歯面の反応が進んだ状態なので、着色成分による色の戻りも多くなる可能性高いので、お茶・コーヒー・カレー・赤ワインなどの着色成分をより多く含んだ飲食物は回避した方が治療効果への影響を回避できます。
ホームホワイトニングのトレーは何時間くらい嵌めるんですか?
国内販売によるホームホワイトニング薬剤の指示書にはすべて2時間以内と記載されていますが、これはすべて誤りです。生産国の米国同一製品にこのような記載は存在しません。正しくは4-6時間が目安です。
ホームホワイトニングとして渡された薬剤の表示は「歯面清掃補助剤」となっており、ホワイトニング剤とは記載されていないばかりか、カスタムトレーで口の中に嵌める時間や治療期間も異なるのですがどっちが正しいのか不安です。
施術時間に関しては、実態は私にはわかりませんが、「歯面清掃補助剤」という実態からかけ離れたネーミングで許可を与えた厚生労働省の見識の無さとデータを提出したメーカー関係者・研究者の責任は今もあるのではないでしょうか。しかし、臨床家はこれを正しく読み変えてホワイトニング剤として効果的に患者さんに施術すべきなことは当然です。
ホワイトニング薬剤の箱には「材」と記載されていますが、薬だと思うのですが
歯科においてはメーカーは薬販売の許可制を有していないため、見た目には「薬剤」であっても「材料」として流通せざるを得ないという現実的な問題を乗り越えるためのトリックに過ぎません。法律的に、縛ってしまった結果、このようなお粗末な対応となっているだけです。
ホームホワイトニングの薬剤は呑み込んでも大丈夫なの?
通常の治療期間であれば危険性は低いと考えられます。実際の被害等の報告はこれまで全世界的に出されていません。ただし、動物実験などでも安全であるという確認は取れていないことは事実です。臨床医としては、患者さんの健康に留意し最も効率的に安全性の高いトータルホワイトニングを施術すべきです。
歯の一部に白い斑点や縞があるのですが、ホワイトニングで治りますか
白斑と呼ばれるエナメル質の形成不全を主としたエナメル質のいわば「傷」のような部分をもつ方は多いです。乳歯の虫歯や打撲が原因という説も、遺伝的という説もあります。術前診断時に、これを見逃すと最もホワイトニング薬剤の作用を受けやすい部分なので非常に目立ってしまって患者・術者ともに驚くこともあります。ホワイトニング治療は歯面を均等な状態をもたらせるほど効果的な治療法ではなく、変化は最初の違いを最終的な状態まで引きずることが普通です。しかし、視覚的には白斑周囲の歯面の明度が明るくなると診断できれば、白斑のチョーキーな白さを目標に強気に施術しても間違いではないでしょう。問題は、象牙質の元々の色が濃くてなかなか明度が上がらないと診断されたときです。場合によっては、ラミネートベニアなどの補綴処置が有効であることもあります。
経験的には、エナメル質が薄くなっている症例には白斑がないので、やはり象牙質の色次第だと思います。
費用
ホワイトニングの治療費はどのくらいかかりますか?
はじめに
費用は治療内容の「バリュー」によって決まります。
山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンターでは健康面で最も安全性が高く、治療効果が高い「トータルホワイトニング」を国民の皆様方に勧めています。
今年 歯界展望に記載したホワイトニング特集の内容は 本国米国のホワイトニングメソッドを凌駕しました。遂にホワイトニングの「最終兵器」が登場したのです。
このコンセプトはホワイトニングの大御所で私のホワイトニング師匠にあたる近藤隆一先生も私の理論を踏襲してくださり、「ホワイトニングは替わった」と言わしめたメソッドです。
トータルホワイトニングを構成するものは、
① 有効波長域をもったオフィスホワイトニングシステム
② 稠度の高いホームホワイトニングキット
の2つです。
従来のホワイトニングサロンやオフィスホワイトニングクレージーでは得られない切れ味を味わってください。
さてトータルホワイトニングの治療費は2011コースをご覧ください。また以前 他院でホームホワイトニングを行い、オフィスホワイトニングとスピードホワイトニングから施術することを希望なさる方は、ズームコースをご覧ください。
現在では、やや古典的で治療価値が下がりましたが、ご家庭などでご自分で行うホームホワイトニングをご希望なさる方にはホームホワイトニングコースを行って対応させていただいております。若くて「生活歯ホワイトニング診断法」で診断し、早期症例なら治療費安く済みます。
しかし、治療費のコストパフォーマンスと治療効率ではトータルホワイトニングの2011コースが最も価格的に安くなっています。